2010年11月11日(木)19:30~21:00
中野市中央公民館にて
第1回おやけんを開催しました。

このおやけんは、お子さんの学校生活上の悩みや
子育ての悩みについて語り合い、
お互いに考え合う機会を作ることを主旨とした集いです。

そして、日頃悩んでおられる気持ちが少しでも軽くできる、
そんなひとときとなりますように…
ぱーむぼいすの相談事業部担当清水副理事長の
そんな願いがこもった会です。

今回のおやけん参加者は
ぱーむぼいすの相談等の支援を受けている
不登校のお子さんの保護者(母親)の方々。

第1回目はまず顔合わせ。
そして、お子さんの不登校を親子で乗り越えた、
あるお母様のお話しを伺う時間を作りました。

おやけん終了後会場を出る際、
参加された保護者の方々が
それぞれお話しされながら出て行く姿を見た時、
清水副理事長の想いも届いている!と思いました。

切ない親子の時間はまだ続くかもしれませんが
参加された皆さまのお話しを伺っていると、
このお母さま達ならきっといつか…!と感じました。
今は辛くて、へとへとになるような、そんな時間を過ごしていても
少しずつ、親子共に良い方向に進んでいけると思います^^

私は、とっても素敵なお母様方と出会えたなぁと思いました。
参加者の皆様も今回の会で出会えた方々を
心強い仲間が出来たと感じていただければ幸いです。

次回の開催を楽しみにして下さいませ♪


b0185245_15233557.jpg

煙の漂う北信濃の夕暮れ

(事務局 鈴木)
[PR]